因果応報

意味として

「原因としての善い行いをすれば,善い結果が得られ,悪い行いは悪い結果をもたらすとする」とされている。

 

人によっては自分に現れたり、他者や身内に現れたりする。

 

自分は…

毎回、自分に返ってきます。

良い事も悪い事も。

悪い事は身体に病気となって現れ、

良い事は、ささやかな小さな幸せをもたらします。

 

身内や他人に害がないので迷惑と言う形にはなりません。しかし、病気になれば身内に迷惑をかけます。

…反省点です。

 

今回も8月から子宮頸がんの手術

あ〜終わったと思ったら

お尻に3個の粉瘤

あまりに膿と出血があった為、切除となり、毎日通院してます。

この状態を経過観察して年内か年明けに、あと2個をザックリ切除することとなりました。

傷口が15cmになるらしく腰椎麻酔と静脈注射をしながら取り出すとのことでした。

 

実は現在の粉瘤を切除した時、局所麻酔4アンプル(40ml)使用し、出血が何日も止まらず、ヘモグロビンが13.5が11.4と減少してしまう程でした。

 

閉経後の体質変化で、全く今まで違う症状が発生してます。自分でも良くわからないです。

 

とりあえず全部終了したら紹介状を持って血液内科にかかる予定です。

 

このように、悪い事をすると自分にふっかぶる運命なんでしょう。

 

主人を裏切って不倫していた罪です( ̄▽ ̄;)

 

もうドキドキ・ワクワクの刺激は人に頼らず、自分で作って行こうと決め、精進し今後の手術に邁進する覚悟を決めました。

 

性欲は自分で処理すればいいことだし、主人も、たまになら相手してくれるらしいので、それで満足かな(笑)

 

ただ病み出すとフツフツと胸がざわつくので、闇を見ず、ポジティブに生きて行こうと思ってます。